■ 2008年3月7日(金) ■  第7期生 お別れ会・・・
 
 第7期生とともに もうひとつのお別れ会がありました。
 ともに頑張って練習してきた2年生『ユウヤ』。今回東京へお引越しとなりました。



 リングスメンバーから こっそり ひっそりと書かれた色紙 そして
  

 保護者から リングスメンバー全員の名前入り写真&同じ2年生たちで撮った記念写真をプレゼント。
 一生懸命走っていた あの姿。とても微笑ましく癒されました。短い間だったけど 頑張ったよね!!
 
 

 最後にユウヤにエールを贈りました。『お引越しは寂しい』と言ったそうです。今は寂しいけれど
 ユウヤならすぐにお友達も出来るし なんといっても リングスの仲間は いつになっても『リングス』の仲間だよ!!

 いつでも体育館に遊びにおいで〜〜!!

 
沢山の笑顔を ありがとう。#17 ユウヤ

 

 そして。今までリングスのみんなを引っ張ってきてくれた6年生のお別れ会。 



 
これは、卒業する6年生へ、保護者からの記念品として、スライドショーを作成しました。13分ほどのスライドショーですが 一生懸命写真を選びました。
 デザインも凝ってるでしょ?笑  リングは練習場所である 戸田小学校体育館、みんながいつも練習していたリング。『厚木リングス』のリングです。
  DVDと それぞれの名前が入っているメダルを一緒に渡しました。 コーチからは いろんな思いが沢山詰まった文集、記念色紙(ボール型です!!)そして・・・
   
  

 男子は 新体制になって2回目となる厚木市大会で 準優勝という 成績を収めました。その記念のトロフィーと賞状をコーチから手渡されました。


 
コウジュ
  本当に素晴らしいプレーヤーでした。キャプテンとして一年間よく頑張ったね。みんなの憧れの存在となり ダイチとともにチームを引っ張っていってくれました。コウジュのプレーする姿が本当にかっこよくて 我が家のバスケットマンが『この子はセンスがあるし上手い。』と 試合を見に来ると言っていました。これからも バスケットを楽しんで いつまでもみんなの憧れの存在でいてね。

























 
ダイチ
  ボールを触っていないときがないくらい 本当にバスケットが好きで練習も欠かさず来ていましたね。秋の大会では 怪我をしてしまった膝を泣きながら『動いてくれよーー!!』と叩いていたダイチ。胸が締め付けられる思いでした。そんなバスケ大好きっ子だからこそ これからもどんどん活躍してほしいと 心から思っています。
 副キャプテン、お疲れ様でした・・・




















 
イオリ
   気持ちの優しい、照れ屋さん。よく泣いていたけど 最後まで本当によく頑張ったね・・・体調を崩してしまうことが多かったけれど 次の練習の時には笑顔で参加してくれたイオリ。とっても気さくで いつも話しかけてくれました。夏の大会ではシュートも沢山決めて大活躍でしたね。でもこれからは山あり谷ありで 色んなことがあると思います。精神面でももっと強くなってくれると信じてます。






















 シュン
  スランプが長かった分 つらい思いも沢山したね。試合になかなか出れなくて悔しい思いもあったことと思います。でもそれを乗り越えたシュンは とても大きく成長したと 心から思います。足が痛くても練習に参加していた。そんな姿をみんな見ていたよ。 
 最後の1ヶ月は本当に楽しそうに練習していたシュン。リングスで君にあえてよかった。





















 
カズキ
  夏の合宿からの体の締まり方がすごかった。どれくらい痩せたの?・・・5キロくらいです。
と 真面目に答えていたカズキ。 本当にいつでも真面目でした。練習も欠かさず参加し みんなに追いつこうと必死で練習していましたね。もっと話がしたかった・・・これからもリングスにいつでも遊びに来てね。みんな体育館で待っています。 





















 
マサト
  本当に心の優しい『紳士』でした。低学年のやんちゃな子達のお世話を 誰に言われることもなく さりげなくしていたマサト。そんな優しさがプレーにも出ていました。
 でも 卒業生大会、最後の練習試合では 大きくアピールをし強気でディフェンスしていました。リバウンドの大切さを改めて感じさせてくれた 素晴らしいプレーでした・・・
 





















 
ミキ
  泣き虫で あなたの涙で何度泣かされたことか(笑)人を思いやれるその優しさにみんなが惹かれ
キャプテンとして慕われていた。小さいけれど とても心の大きな女の子でした・・・
 いつでも明るくて 子供たちだけでなく 保護者の心も癒してくれたミキ。ドリブルで大きな相手にも果敢に挑んでいった姿を忘れません・・・





















 その6年生からの『厚木リングス』への記念品として こんなに素敵な横断幕が贈られました。卒団生の名前入り。

 そして コーチから卒団生に贈ることばがありました。今までの思い出が走馬灯のように駆け巡っていたことと思います・・・

  
 
  



 







 


 EXILEならぬOKAXILE(オカザイル)の
Chu-Chu- Train のダンスを披露しました。










 『待ーってました!!(待ーってました)・・・』
と 卒団生をハイタッチで壇上へ。
 みんなで最後のエールを贈りました。








 






 







 最後に卒団生を囲んでGReeeeN の
 『愛唄』をみんなで歌いました・・・

 私もウルウルきてしまい、もう最後まで写真ブレブレです。。














 
君たち7人は リングスの誇りです。

 君たち7人は 最高のプレーヤーです。

 いつまでも リングスの『仲間』

 沢山の笑顔を、沢山の感動を ありがとう!!!



inserted by FC2 system